ANJ86_suyasuya_TP_V

赤ちゃんのミルクをより早く作るために

 

私は東北の宮城県に住む育児中の専業主婦で、年齢は25歳です。
以前の私はお金を払って水を買うなんて考えられませんでしたが、今では四六時中ウォーターサーバーを使用しています。
使いはじめてから一年が過ぎました。

 

ウォーターサーバーを使用するきっかけは、出産でした。
赤ちゃんを母乳で育てていましたが、粉ミルクへ移行したときに、毎回調乳するための湯冷ましと、熱いお湯を用意するのが大変でした。
準備している間赤ちゃんは大泣きしてしまうため、できればすぐに準備して飲ませてあげたいという気持ちが強くありました。
そんなときにインターネットでウォーターサーバーを見つけ、赤ちゃんも飲むことが出来て、熱いお湯と冷たい水が常に出るサーバーを契約することにしました。

 

これでミルク作りが楽になると思い、サーバーが来る日を楽しみにしていたことを今でも思い出します。
ウォーターサーバーで1ヶ月あたりの水の消費量はおよそ60リットルです。
旦那と私、赤ちゃんの三人暮らしですが、サーバーを使用してからはジュースではなくお水を普段から飲むようになり、結構な量を消費しています。
朝起きて一杯、ご飯を食べるときに一杯、お風呂上がりに、寝る前に、夜中喉が乾いたときに一杯と、四六時中使用しています。
もちろん、ミルク作りに昼夜問わず活躍してくれています。

 

 

便利に利用しているウォーターサーバー

 

利用しているウォーターサーバーは、プレミアムウォーターです。
水は天然水を使用しています。
1つ12リットル入っているため、1ヶ月で5パック使用しています。
プレミアムウォーターのいいところは、発注のノルマが他の会社に比べて長いので、あまり消費しない人にも無理なく使えるところです。
また携帯電話のアプリ内で注文やキャンセルが24時間いつでもできるので、大変便利です。

 

サーバーのデザインも豊富で部屋に合ったデザインのものを自分で選択しカスタマイズできるので、気に入ったサーバーを設置することができます。
ちなみに我が家のサーバーはピンクです。
ウォーターサーバーはミルク作りを楽にするために購入したのですが、今では離乳食作り、普段の料理、毎日の水分補給と私たちの生活には無くてはならない存在になりました。
常にお湯とお水が出てくるのは便利です。

 

ウォーターサーバーの設置を迷っている人がいるのであれば、ぜひ設置してください。
お試しをしている会社がほとんどですので、自分に合った契約内容の会社を見つけてほしいです。
お水代はかかりますが、水道水とは比べ物にならないほどおししいです。
多くの人に飲んでもらいたいと思います。

 
スポンサーリンク


その他のウォーターサーバー体験談はこちら
ウォーターサーバー体験談:非常識が常識になる画期的な発明だと思う

ウォーターサーバー体験談:喉に引っかからないピュアウォーター!

失敗は成功の元!不便に感じた体験談はこちら
ウォーターサーバー体験談:生活は便利になったよ? 玄関が1階になければもっとね…