150714130788_TP_V

きっかけはショッピングモールの特設会場

 

ウォーターサーバー歴は6年目で、5年目に一度サーバー会社を変更し現在も変更後のサーバーを継続中です。
サーバー利用のきっかけは、1人目が産まれてミルクをつくるようになったことです。
産まれてすぐ子供が保育器に入ったのですが『退院後1日に何十グラム以上を目安に体重が増加するように。』と言われました。
それで母乳よりも目に見えて栄養のあるミルクで育てることを決意。

 

最初の頃は保温ボトルに沸かしたお湯を入れ、丁度よい温度にするためにミネラルウォーターを購入していました。
ただ保温ボトルはある程度の温度が保たれるものの、少しずつ温度が下がっていき、結局何度もお湯の入れ直しをしていました。
ミネラルウォーターもスーパーでまとめ買い。
重たいしかさばるしでミネラルウォーターを買うと他の物は殆ど買えず。

 

そんな時にショッピングモールで『クリティア』のイベントをしていて、ミルク作りにも最適だということだったので利用することにしました。
その時の利用頻度は1か月に一度、天然水12Lを2本程でした。
サーバーが届いてからは本当にミルク作りが楽。
1日に何度もお湯を沸かす手間が省けるし、ミネラルウォーターをまとめ買いする必要もない。
自分たちも喉が渇いたらすぐに飲めることもあって、ジュースを買う頻度が少し減りました。

 

 

新型の性能に惹かれて新しいサーバーに変更

 

4年程使った頃アウトレットのショッピングモールで『AQUWISH』のイベントをやっていて、軽い気持ちで参加しました。
その時の説明で、利用していたサーバーが初期の物だったこともあり電気代が高いことが判明。
あと水も1パック7L程で今までの物と比べて変えるのが簡単。
それまでペットボトルだったので使用後もかさばっていたのですが、パックなので小さく畳めて捨てるのもラク。
新しいサーバーということで電気代も安い。
水の料金も少し安くなるということでサーバーを変更し、現在も利用中です。

 

クリティアが2年毎の契約で、何度か更新後の1年目だったので違約金が1万円ほどかかったのですが、それも負担してくれるというのも決定的な理由でした。
現在は1か月に天然水7L×4パック(1箱)を1箱注文し、残量によっては翌月を停止しています。
以前は停止するには営業時間内に電話連絡で、停止したくても時間が合わなかったり忘れてしまったりで在庫がたまったり・・・。
今は停止も追加もインターネットで24時間することが出来るので以前と比べ変更しやすくなりました。

 

子供が小1・年少ですが、2人とも1歳前から喉が渇くと自分で入れて飲むようになりました。
育児や家事に追われていたので、たったそれだけのことでも本当に助かりました。
値段は一般的な500mlのミネラルウォーターと比べると安く、2Lと比べると割高ですが、トータル的に考えるとメリットのほうが大きいです。
サーバー会社は変更することはあるかもしれませんが、ウォーターサーバーを止めることは多分ないと思います。

(34歳・女・主婦・神奈川県在住)

 
スポンサーリンク


その他のウォーターサーバー体験談はこちら
ウォーターサーバー体験談:非常識が常識になる画期的な発明だと思う

ウォーターサーバー体験談:喉に引っかからないピュアウォーター!

失敗は成功の元!不便に感じた体験談はこちら
ウォーターサーバー体験談:生活は便利になったよ? 玄関が1階になければもっとね…