医師

水素水を知ったのはスーパー銭湯

 

昨年の12月ぐらいから水素水を飲んでいます。
きっかけは主人の癌が見つかったことからです。
何度かスーパー銭湯へ行った時の体験から水素水自体は何年も前から知っていました。
そのスーパー銭湯でお風呂上がりに水分補給と思っていた時、目に飛び込んだのが、水素水、の文字でした。
説明書きを読みながら姉と良いかもと早速購入しました。

 

その時の水素水は機械があって、水素水用のボトルを買い、それに充填してもらうタイプでした。
何でも水素水は特殊な容器でないと水素が抜けていくんだとか。
納得して大切に飲み切り、何となく体中に行き渡ったような気分で家に帰りました。
本当に文字通り気分でしたから、実際何か効果があったのかと言われれば、わかりません。
そんな体験を3度ぐらいしました。
でも、それっきりだったのです。

 

その後しばらくして、テレビ雑誌でやたらに水素水のことを耳にするようになりましたが、本音としては「本当に効果あるのかな?あっても、どういう形なのかもわからないよなあ」何て思いながら見ていました。
それはそうでしょう、色んな効能をうたってますから、そんな万能なものがあるものかなあと疑問に思うのもむりないですよね。

 

 

癌が見つかって何かしたいと思ったときに思い出した水素水

 

月日がたって、昨年12月に主人の大腸癌が発見されて、年明手術をすることになり、少々慌てた状況の中で思い出したのが水素水です。
癌などの病気を宣告されると初期だとわかっていても、もしかしてと最悪の成り行きを心配します。
病院で受ける治療は当然ベストを選ぶわけですが、自分達でも何かした方がいいのでは、ほんの少しでも健康に役立つものはと考えます。
その結果辿り着いたのが、水素水だったのです。

 

効果は?何て言ってられません。
とにかく良いものであれば何でもという思いで検索して、注文することになりました。
いっぱい有り過ぎて本当のところ、どれがいいのかわかりませんでした。
しかし、以前、銭湯で飲んだ時に水素は特殊な容器でないと抜けるというのを思い出して、出来上がっている製品ではなく、その都度作って飲むものの方が良いのではないかと思いました。

 

選んだのは、ジェネシスH2ウォーターというものです。
1つの水素発生剤で1000ccできるもので、出来るだけ新鮮にと心がけましたので、1日2回つくりました。
本人だけで2000ccを飲むのは大変で、実際に飲めたのは1500ccほどでした。
現在は無事退院して元気に日常生活を送っていますので、飲む量は一回分、1000ccを私と二人で飲んでいます。

 

病気も治まったせいもありますが、値段的にも、この先続けるのはしんどいかと思いますので、多分、今家にある分がなくなったら、すぐには注文しないかと思います。
体にいいものは続けたほうがいいのでしょうが、予算もあることなので仕方がありません。
(60歳 女性 主婦 京都府)

 
スポンサーリンク


効果があったという方の体験談
ブームに乗っかり水素水を飲み始めたら血管年齢が若返った!?

効果がなかったという方の体験談
家族全員で水素水を愛飲して私だけ効果を感じなかった体験談

サイト管理者が実際にドクター水素水を利用してみた体験談です。
ドクター水素水は本当に良いのか?