水注ぐ

きっかけは友人の話を聞いたこと

 

自営業で働いている33歳の主婦で、東京都に住んでいます。
ウォーターサーバーはトーエルのハワイウォーターで、水はピュアウォーターです。
1ヶ月の利用量は約70Lでもう9年間利用し続けています。
利用したきっかけは友人から話を聞いたときに便利そうだと感じたことです。
特に日々の生活に不便を感じて利用を開始したわけではないのですが、今となってはすっかり頼りきりで手放せません。

 

それまでは浄水器をつけた水道水を使っていましたが、まず朝起きて飲む一杯のお水の爽快感が全く違います。
夏場、水道からのお水を飲むとぬるかったり、氷を入れるにも全体が冷えるまで時間もかかるし氷があるため一気に飲みづらい。
それが朝起きてすぐ冷たくて甘露ですらある美味しいお水を一気のみ出来ます。
それだけで目覚めの気持ちよさが変わる様に思います。

 

それならばペットボトルのお水を宅配してもらい冷蔵庫に完備すれば変わらないと思われるかもしれませんが、冷蔵庫の中に2リットルボトルを二本入れておくだけでも、結構な幅をとります。
とりわけ夏場はなにかと傷みやすく冷蔵庫は込み合うので、お水を入れておかなくて良いというのはかなりの利点です。
また冬場はぬるめの白湯を目覚めの一杯にしているのですが、お湯を沸かす手間も冷ます時間も必要なく、冷水と温水を好みで調節してすぐに飲むことができます。

 

お茶を作り忘れても直ぐに作れるので便利!

 

お茶やインスタントのスープ等を頂くときにも、カップにティーバッグや粉末を入れてすぐに完成。
また、夫は晩酌の時に焼酎のお茶割りを飲むことが多いのですが、お茶を作ってなかったという時にも容器にティーバッグを多目にいれ温水を注ぎ少し立てば濃いお茶が出ているので、そこに沢山の冷水を注げばすぐに割りもの用に出すことが出来ます。
温かいお茶だと氷がすぐに溶けてしまい美味しいお茶割りにならないので、冷たいお茶もすぐに沢山用意でき大助かりです。

 

それならば忘れずにお茶を作っておけば、と思われるかも知れませんが共働きですしなかなか…汗。
という事でズボラな私には本当にぴったりです。
他にも炊飯時や料理にも使えますし、浄水器で水道水利用していた時はフィルター交換がありましたが、そういったことも気にせず過ごせます。
小さなお子様がいらっしゃるご家庭などは危なくないのかなと利用前に思っておりましたが、きちんと対策がなされているところばかりなのですね。
我が家は子供がおりませんが、感動しました!

 

現在利用しているメーカーから一度も乗り換えたことはありませんが、ピュアウォーターで選んだ上デザインも好みなので、変えるつもりはありません。
災害などで水不足に困られている方もいらっしゃる中で贅沢なものではありますが、今の我が家にはウォーターサーバーは欠かせない存在となっています。

 
スポンサーリンク


その他のウォーターサーバー体験談はこちら
ウォーターサーバー体験談:非常識が常識になる画期的な発明だと思う

ウォーターサーバー体験談:喉に引っかからないピュアウォーター!

失敗は成功の元!不便に感じた体験談はこちら
ウォーターサーバー体験談:生活は便利になったよ? 玄関が1階になければもっとね…